Marinos DAYS

アクセスカウンタ

zoom RSS 決着は是非スペインで

<<   作成日時 : 2005/08/02 05:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

返り討ちにはできなかったが、結果的には相手のリベンジを許さなかった。引き分けも2回続けば言い訳もできないでしょう。これで次回はうちのホームでとバルサから言われるかもしれません。

中心選手が何人も抜けていたのにも関わらず、親善試合と言えば栗原勇蔵選手のヘッド炸裂。よくバルサの猛攻をしのぎました。バルサのあのパス回しはやはりすごかった。

今回も試合後は野毛のSHEVAに行き、朝まで飲んでました。翌日はレッズ戦のチケット発売と、ENJOY FOOTBALL FESTIVALがあったのでのんびり寝てもいられず辛かった話は次回にでも。

それにしても前回に続く引き分けと言う結果よりも、新聞での扱いはロナウジーニョ一色(-_-; 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
決着は是非スペインで Marinos DAYS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる